初ワンマンライブ

5/31(水)に初ワンマンライブをワンドロップでさせて貰った。
ライブ前まで緊張してて、お客さんも来るかわからないし、演奏失敗しそうだしいろいろな不安があったんだけど
当日予想以上の人が来てくれて本当にびっくりした。


友達、後輩、いつもお世話になってる人、かっこいいアーティストや素晴らしいお客さん達。森下さんもありがとう。11周年おめでとう。

こんな嬉しいことってあるんだなって思ったよ。
お祝いを持って来てくれる人もいたりして、
こんなにたくさんの人によくしてもらってる僕はなにかみんなに返せるものあるのか、と考えてしまう。

でも、僕が出来ることは少ないから
いい曲作って、みんなに聞いてもらって、どんどん聞いてくれる人が増えて、それがもっともっと大きくなっていったらきっとそれが一番なのかなって思う。

僕1人じゃほんとに何もできないから、
みんなの力が必要です。
僕の大好きな人たちといっぱいライブしたいです。

それはプロでもインディでもアマチュアでも関係なくです。

僕はただ一緒に音楽したいです。

僕の大好きなアーティストはもちろんプロもいるから売れなきゃ出来ないからね笑

いやらしい話かもしれないけど、僕を応援してくれる人たちと一緒に頑張っていけたらって思う。

これからもよろしくお願いします。僕と一緒に上がっていきましょう!

こんなにも

ここ最近いろんなことが起こって
なかなかブログに書き切れない。
けど、書いていこう。

始まりはわかまつごうさんと酔夏男で共演したときから。凄いいいライブで、あんなに心に刺さる歌詞はなくて。きっと、ごうさんじゃないと歌えないような曲ばかり。大好きだ。結局鹿児島まで行ってしまった。鹿児島でのライブ、やっぱり泣いてしまった。僕の感じたことは間違ってなかったって思ったよ。鹿児島のことはまたあとで。

フサイフォンさんには本当にお世話になってる。
いつも思う。こんな僕になんで優しくしてくれるんだろう…。さちこさん、いつも僕の名前を呼んでくれてありがとう。「たく〜!」と頬をバシバシしてくれるの、実はすごく嬉しい。2日も家に泊めてもらって、ご飯もいっぱい食べさせてもらって、Tシャツも貰って。スカイフォンさん(なんて呼んだらいいんだろう…)も「ほんと、いつでも頼っていいから」って言ってくれて。どうしようもなく嬉しい気持ちになった。2人で僕を迎えてくれた。最近会えなくて寂しいし、嫌われてないかとても不安になる。 

谷川さんもキタヲカさんも僕が鹿児島に行くって話をしたらすぐメールをくれてアドバイスをくれた。なんでこんなにしてくれるのか。わからない。でも、とてもとても嬉しかった。返信出来てないかも…ごめんなさい…。

KEEWOさん。真っ直ぐに話してくれた。音楽にも真っ直ぐで話してくれた。何もわかっていないような僕にもいっぱい話してくれた。ステージでの振る舞い、気持ち。いつだって戦っている姿を見せてくれている。先輩。

田渕さん。とても親しくしてくれている。何でだろう。たくくんと名前を呼んでくれる。何でだろう。僕は田渕さんに何もしていないんだけど、いっぱい話してくれる。嫌われてないかな。

secondroomsの後山さん、木村さん。
とうに呆れられて話しかけられないくらいご迷惑をかけている気がする。なのに、まだ会えばニコニコして話してくれる。歌わせてくれる。
ガタカの加藤さんも僕の話を真剣に聞いてくれる。バカにしない。いつでも受け止めてくれて、アドバイスをくれる。お世話にしかなってない人。

僕のライブを見てくれてる人達。
本当にあなた達がいるから僕はやっていけてます。基本的に自信なんてないけど、あなた達がいるから、それは僕の自信や気持ちになってる。
ありがとう。ありがとう。

ここまで書いて思ったけど
個人名を出すと永遠に書いてしまうね、
こりゃいかんな。
とにかく、出させて貰っているライブハウスの人たちにはびっくりするほどお世話になりっぱなしだ。またきちんと書くから、待ってて。

鹿児島に行って
わかまつごうさんのライブ観て
人性補欠やGOING UNDER GROUNDの人と話して
イヌガヨのジャックさんの話で盛り上がって
もえぴーやお客さんに美味しいお店紹介して貰って、呑んで歌って素敵な夜を過ごして。

ほんとに書き切れないくらいのありがとうがあって。それをここに書きなぐってる。
全然まとまってないけど、少しでもここに残しておこうと思ったんだ。

ここ最近の僕はずっと幸せだ。
続きを読む 0 コメント

憧れ

音楽はあなたになれない。

ボブディランもカートコバーンもニールヤングも

あなたの人生を豊かにしてくれたかもしれない。

けれど、あなたの人生は誰のものでもない。誰かの影を追いかけたってあなたはあなた。

主人公はあなたなのだから。


どんな偉大なアーティストもあなたにはなれないように

あなたも過去の偉大なアーティストにはなれない。

彼らの力を借りて自分の中の想いや情熱を言葉にしよう。


憧れは容易に自分を作れる。

自分は容易には理解できない。

自分はとても難しい。

何を感じて何を考えているのか、それをきちんと読み取ってあげなきゃ。

0 コメント

みみず

今日は素敵な出会いをした。
木岡さんに出来たCDを渡しにいったんだけど、
いろいろ話してからその後アトリエ三月にいった。
そこに素敵な2人、鈴木彩花さん、田中なるさんがいていっぱい話してくれた。
考えて話してくれるから嬉しかった。
また会いたいな、
会いに行くよー
0 コメント

最終電車

友人が京都に引っ越したとのことで今日はその新居をみるってことも兼ねて鍋をした。
久しぶりに会う人もいて、とても楽しかった。
でも、久しぶりに会う人は友人でも目を見られないことが多くて何話していいかわからなくなる。
嬉しいのは嬉しいんだけど。

僕が話をするとなんとも言えない空気になったり、引かれたりする。

どうにかしたいと思うけど
どうにもできないし。

嫌われるとかネガティヴな気持ちになっちゃったりする。
なんでみんなはこんなやつと一緒に鍋を食べてくれるんだろうとか思ってしまう。
自分ならこんなやつ嫌だと思う。

それでも、1人終電で帰る時にはとても寂しくて帰りたくなくなる。このまま泊まって終わらないパーティーを、と思う。これは祭りの後と切なさに似ている気がする。
終わりがあるから始まりがあるんだけど
そんな理屈なしに終わらないパーティーがずっと続いて欲しいと思ってしまう。

ぐちゃぐちゃになりながら駅に向かうときもやっぱり思ったことは戻りたいってことだった
自分の気持ちはめちゃくちゃでよくわからないけど寂しいしまた会いたいと思うことは僕の中で事実だ。

自分がどう思われてるかとても怖いけど
今は自分の気持ちを大切にしていこうと思った最終電車の中。


0 コメント

ここ最近